修正:Adobeエラー2060によりSkypeが機能しなくなる

修正:Adobeエラー2060によりSkypeが機能しなくなる

Fix Adobe Error 2060 Prevents Skype From Working

さまざまなPCの問題を修正するには、RestoroPC修復ツールをお勧めします。 このソフトウェアは、一般的なコンピューターエラーを修復し、ファイルの損失、マルウェア、ハードウェア障害からユーザーを保護し、最大のパフォーマンスを得るためにPCを最適化します。 3つの簡単なステップでPCの問題を修正し、ウイルスを今すぐ削除します。
  1. RestoroPC修復ツールをダウンロードする 特許技術が付属しています(特許が利用可能 ここに )。
  2. クリック スキャン開始 PCの問題を引き起こしている可能性のあるWindowsの問題を見つけるため。
  3. クリック 全て直す コンピュータのセキュリティとパフォーマンスに影響を与える問題を修正する
  • Restoroはによってダウンロードされました0今月の読者。

Adobeセキュリティエラー2060を修正するための5つの簡単な解決策

  1. SkypeとWindows10を更新する
  2. インターネット一時ファイルとSkypeブラウザのCookieをクリアする
  3. Skype Click-to-Callを有効にする
  4. AdFenderソフトウェアを使用して広告を無効にする
  5. ActiveXを無効にする

エラーは比較的一般的ですが、次のようないくつかのエラー アドビエラー#2060 大きな問題を引き起こす可能性があります。このエラーが原因でSkypeがWindows10で正しく機能していないようです。本日、このエラーをなんとかして修正できるかどうかを確認します。



彼らが得ているユーザーによるとアドビエラー#2060:セキュリティサンドボックス違反Skypeを使用するときと彼らによると Skypeがフリーズする 使用できなくなります。 Skypeを日常的に使用している場合、これは大きな問題ですが、幸いなことに、試すことができる解決策はほとんどありません。

Windows 10でAdobeセキュリティエラー#2060を修正する手順

解決策1–SkypeとWindows10を更新する

開始する前に、Microsoftがこの問題を認識しており、この問題は最新の更新プログラムで解決される可能性が高いことを述べておく必要があります。したがって、他のソリューションを試す前に、 Skypeは最新です 。必ずすべてのWindows10アップデートをダウンロードしてください。



Windows Updateと言えば、Microsoftは、Adobe Flash Playerのセキュリティの問題とエラーを対象として、セキュリティアップデートKB3087916を少し前に公開しました。したがって、最新のAdobeパッチをインストールすると、エラー2060が修正されるはずです。

さらに、AdobeFlashの最新バージョンがインストールされていることを確認してください。それでもAdobeエラー#2060が続く場合は、次のいずれかの解決策を試してください。



カウンターストライクの更新中にエラーが発生しました

解決策2–インターネット一時ファイルとSkypeブラウザのCookieをクリアする

まず、インターネット一時ファイルをクリアしましょう。

  1. Internet Explorerを開き、[ツール]> [インターネットオプション]> [一般]に移動します。
  2. [閲覧の履歴]セクションを見つけて、[設定]ボタンを押します。
  3. 次に、[ファイルの表示]ボタンをクリックします。
  4. 次に、Temporary InternetFilesフォルダーからすべてのファイルを削除します。

次に、SkypeブラウザのCookieを無効にします。

  1. Skypeを開き、[ツール]> [オプション]> [プライバシー]> [プライバシー設定]に移動します。
  2. [SkypeブラウザのCookieを受け入れる]と[Skypeプロファイルの年齢と性別の使用を含むMicrosoftターゲット広告を許可する]を見つけてオフにします。

—関連: 完全な修正:Windows 10、8.1、7でのAdobeエラー16



解決策3–Skypeクリックツーコールを有効にする

次に、Skypeクリックツーコールを有効にします。

xboxoneヘッドセットが静かすぎる
  1. InternetExplorer>設定>アドオンの管理を開きます。
  2. ツールバーの下で、Skypeクリックツーコールを見つけてください。 Skype Click-to-Callが利用できる場合は、それが有効になっていることを確認してください。

解決策4–AdFenderソフトウェアを使用して広告を無効にする

一部のユーザーによると、この問題は、AIMやYahooメッセージングプログラムなどのアプリケーションで再生される広告が原因で発生します。このエラーが表示されないようにするには、ダウンロードしてインストールするだけです AdFender 。サードパーティの広告ブロッカーソフトウェアでうまくいくはずなので、AdFenderを使用する必要はありません。

解決策5–ActiveXを無効にする

アドビは、ActiveXを無効にすることも推奨しています。 ActiveXをオフにする方法は次のとおりです。

  1. InternetExplorerに移動>ツールに移動>安全を選択
  2. ActiveXフィルタリングに移動し、機能を無効にします
  3. コンピュータを再起動すると、問題のあるコンテンツを問題なく表示できるはずです。

以上です。この記事が、Skypeが機能しないAdobe Error#2060の問題の解決に役立つことを願っています。コメントや質問がある場合は、以下のコメントセクションにアクセスしてください。

チェックアウトに関連する投稿:

編集者注:この投稿は元々2015年12月に公開され、その後、鮮度と正確さのために更新されています。