修正:セマフォを再度設定できない

修正:セマフォを再度設定できない

Fix Semaphore Cannot Be Set Again


  • このエラーメッセージは、BIOSのバージョンが古い場合に表示されることがあるため、常に 最新バージョンを試してみてください
  • マルウェアは、このエラーメッセージが表示されるもう1つの原因である可能性があります。 優れたウイルス対策ツール あなたに多くのトラブルを救うことができます。
  • EXE、DLL、またはSYSファイルが欠落していることも問題の原因となる可能性があるため、優れたWindowsフィクサーは驚異的です。
  • この特定のエラーは、はるかに大きなものの一部です カテゴリまたはエラー 。ありがたいことに、ほとんどすべての記事があります。
セマフォを再度設定することはできません さまざまなPCの問題を修正するには、RestoroPC修復ツールをお勧めします。 このソフトウェアは、一般的なコンピューターエラーを修復し、ファイルの損失、マルウェア、ハードウェア障害からユーザーを保護し、最大のパフォーマンスを得るためにPCを最適化します。 3つの簡単なステップでPCの問題を修正し、ウイルスを今すぐ削除します。
  1. RestoroPC修復ツールをダウンロードする 特許技術が付属しています(特許が利用可能 ここに )。
  2. クリック スキャン開始 PCの問題を引き起こしている可能性のあるWindowsの問題を見つけるため。
  3. クリック 全て直す コンピュータのセキュリティとパフォーマンスに影響を与える問題を修正する
  • Restoroはによってダウンロードされました0今月の読者。

あなたが取得している場合 ERROR_TOO_MANY_SEM_REQUESTS エラーコードとセマフォを再度設定することはできません説明については、この記事に記載されているトラブルシューティング手順を確認して修正してください。



このシステムエラーは、すべてのセマフォシステムエラーと同様に、主に特定の重大な誤動作に関連しています。 Windowsサービス

これは、システムの起動、プログラムのクラッシュ、またはシステムのインストール中など、さまざまなシナリオで発生する可能性があります。このエラーの主な理由は次のとおりです。



  • EXEがありません、 等 またはSYSファイル。
  • 障害のあるデバイスドライバー。
  • 古いBIOSバージョン
  • レジストリ値を削除しました。
  • マルウェア感染。

さらに、この個別のエラーはすべてのWindowsシステムで発生する可能性があるため、トラブルシューティング手順が若干異なる場合があります。さらに、エラーの原因となった正確なアクティビティを覚えておくことが重要です。これは、さらなるトラブルシューティングに役立つはずです。

dota2クラッシュウィンドウ10

いずれにせよ、この問題に対処し、うまくいけば完全に解決するのに役立つ最も一般的な解決策をいくつか用意しました。詳細な手順は以下にあります。




どうすれば修正できますかセマフォを再度設定することはできませんエラー?

1.プログラムを修復または再インストールします

  1. 右クリック スタートメニュー 開いて コントロールパネル
  2. カテゴリビューで、次のことを選択します。 プログラムをアンインストールする 左下隅にあります。
  3. 問題のある、Windows関連エラーダイアログボックスを発生させたプログラム。
  4. 右クリックしてアンインストールします。
  5. 残りのフォルダを削除し、 レジストリ
    • クリーンアップツールを実行する前に、必ずバックアップしてください。
  6. PCを再起動します。
  7. プログラムをインストールし、変更を探します。

あなたが最初にすべきこと 特定のプログラムがクラッシュしたとき システムエラーコード103が続くのは、それを再インストールすることです。特定のアプリケーションではそれらを復元できますが、これは推奨されるソリューションです。

この手順を使用すると、重要なファイルを取得しながら、プログラムの完全な設定と構成を保持できます。

ただし、アンインストールが唯一の利用可能な解決策である場合は、サードパーティのツールを使用して、特定のプログラムのレジストリ入力をクリーンアップすることをお勧めします。



また、アンインストールが完了したら、残りのファイルをすべて削除してください。そうすれば、最初から始めることができ、うまくいけば、システムエラーの将来の発生を回避できます。

再インストールしても手元のプログラムが解決しない場合は、追加の手順に進む必要があります。おそらく、エラーの重大さは、単一のプログラムの破損したインストールファイルよりも上にあります。


2.SFCコマンドラインツールを使用します

  1. [スタート]を右クリックし、コンテキストメニューから[コマンドプロンプト(管理者)]を開きます。
  2. コマンドラインで、次のコマンドを入力するかコピーして貼り付け、Enterキーを押します。
    • sfc / scannow
  3. 手順が終了したら、PCを再起動します。

システムエラーは、その名前自体が示すように、重要なシステムプロセスに関連しています。これらのプロセスは明らかにファイルに関連しており、これらのファイルは破損する可能性があります。

システムプロセスコマンドとコマンドを処理するレジストリが原因である場合もありますが、ファイルが破損していると、ユーザーに同様の問題が発生する可能性があります。

システムファイルの破損を解決するには、管理者特権のコマンドプロンプトと1つの正確なコマンドを使用する必要があります。 SFCツールは、システムトラブルシューティングの重要な部分であり、これまでに発生するほとんどのエラーをカバーします。

したがって、マルウェアまたは無制限のプログラムがシステムファイルに問題を引き起こした場合、これらの手順はそれを解決するのに役立つはずです。


3.ドライバーを確認します

  1. 右クリック 開始 開いて デバイスマネージャ
  2. 黄色の感嘆符が付いたドライバーを見つけたら、右クリックしてクリックします ドライバーソフトウェアの更新 です。
  3. さらに、OEMのサイトに移動して、さまざまなデバイスのドライバーをダウンロードできます。

Windows Updateが最新のドライバーを取得できない場合は、以下の手順に従って、問題のあるデバイスを特定し、製造元のサイトで適切なドライバーを見つける必要があります。

  1. 右クリック 開始 そして、コンテキストメニューで、 デバイスマネージャ
  2. 問題のあるデバイスを右クリックして開きます プロパティ
  3. [詳細]タブで、ドロップダウンメニューから[ HardwareId
  4. ボックスから値をコピーして、優先ブラウザに貼り付けます。
  5. デバイスの正確な名前が表示され、それに応じて動作する必要があります。

強制更新の導入に伴い ウィンドウズ10 、ドライバーが突然問題になります。ただし、Windowsは常にドライバーの問題が発生しやすいという事実を無視したくありません。

リーグ・オブ・レジェンドマルチモニター

これらの問題は一見取るに足らないように見えるかもしれませんが、そうではありません。最適なシステムパフォーマンスを得るには、ドライバーを入手してインストールし、タイムリーに更新する必要があります。

これは特に、GPU、サウンド、ネットワークアダプターなどを含むメインドライバーのリストに当てはまります。システムエラー 「ERROR_TOO_MANY_SEM_REQUESTS103」 問題のあるプログラムに何らかの形で関連している障害のあるドライバーによって時折負わされる可能性があります。

すでに何度も述べたように、公式サイトから信頼できるドライバーのみをダウンロードしてインストールすることが不可欠です。


4.システム回復オプションを使用する

  1. の中に Windowsサーチ ボックス、タイプ システムプロパティ システムプロパティを開きます。
  2. の中に システムプロパティ ダイアログボックス、開く システム保護
  3. クリック システムの復元
  4. [次へ]をクリックし、次のウィンドウから、優先する復元ポイントを選択します。
  5. 影響を受けるプログラムのスキャンをクリックすると、復元後に発生する該当する変更を通知できます。
  6. PCを復元する日付が決まったら、復元ポイントを強調表示して[次へ]をクリックします。
  7. 最後に、 終了
  8. PCが再起動し、復元手順が開始されます。

手順が終了したら、システムとプログラムの動作の変化を確認できます。それでも問題が解決せず、上記のエラーが気になる場合は、クリーンな再インストールが唯一の解決策である可能性があります。

さらに、Windows 10ユーザーの場合は、 このPCをリセットする 回復オプション。以下の手順に従って、PCをデフォルト設定にリセットし、うまくいけば、目前の問題を解決してください。

  1. ウィンドウキー+ Iを押して設定を開きます。
  2. 開いた 更新とセキュリティ セクション。
  3. クリック 回復 左ペインの下。
  4. クリック はじめにこのPCをリセットする
  5. 選択する ファイルを保管してください
  6. リセットが完了するまで、指示に従ってください。

以前のWindowsOSバージョンを実行している場合は、いつでも システムの復元 インストールされたプログラムと特定のカスタマイズ可能な機能と設定を除いて、ファイルを失うことなく、以前のパフォーマンスの高いシステム構成を復元します。

ゲームを購入したアカウントでサインインします

したがって、前の手順を実行したにもかかわらず、エラー103がまだ存在する場合は、システムの復元を開始して試してみる必要があります。これはさまざまな場面で役立ち、目前のエラーから解放するのに十分かもしれません。

もちろん、システムの復元が有効になっている場合は、デフォルトで有効になっているはずです。そうでない場合は、Windows 10で他の回復オプションを試すことができますが、Windows 7 / XPユーザーは、唯一の実行可能なオプションとして再インストールを利用する必要があります。

ただし、Windows 10では、ユーザーは最終的にに移行する前に、いくつかの高度な回復モードを使用できます。 クリーンな再インストール


5.クリーンな再インストールを実行します

結局、最初からやり直すことが唯一の実行可能な解決策かもしれません。それは確かに時間のかかる複雑な手順になる可能性がありますが、システムが許可する手がかりを読む必要があります。

しばらくすると、システム内での広範な使用とさまざまな変更、マルウェア感染の可能性、およびレジストリエラーが発生したため、システムを更新する必要があります。

ただし、次のことを強くお勧めします データをバックアップする 再インストールに移行する前に、ライセンスキーを入力してください。いいえ、クリーンな再インストールよりもアップグレードを使用するのは賢明ではありません。

データとインストール済みのアプリと設定を保持することはできますが、同じエラーが再び発生する可能性があります。あなたは私たちのサイトでさまざまな再インストールオプションの詳細な説明を読むことができます。したがって、プロシージャ自体に移動する前に、適切に通知するようにしてください。


これらの手順に従うと、表示されなくなります。セマフォを再度設定することはできませんWindows10使用時のエラー。

ご質問やご提案がございましたら、下のコメントセクションでお聞かせいただければ幸いです。

編集者注: この投稿は元々2017年9月に公開され、その後2020年3月に更新され、鮮度、正確性、包括性が向上しています。