OneDriveが同期していませんか?同期の問題を修正するためのテスト済みソリューション

OneDriveが同期していませんか?同期の問題を修正するためのテスト済みソリューション

Onedrive Not Syncing


  • 同期の問題は、OneDriveで最も一般的な問題の1つです。
  • ファイルをすぐに同期させるためのテスト済みのソリューションをいくつか紹介します。
  • より多くのストレージオプションをお探しですか?これらをチェックしてください 最高のクラウドストレージソリューション あなたのデジタルライブラリ全体を収容するための個人的な使用のため。
  • 私たちのブックマークを忘れないでください OneDriveトラブルシューティングハブ 将来のガイダンスのために。
OneDriveの同期の問題を修正する さまざまなPCの問題を修正するには、RestoroPC修復ツールをお勧めします。 このソフトウェアは、一般的なコンピューターエラーを修復し、ファイルの損失、マルウェア、ハードウェア障害からユーザーを保護し、最大のパフォーマンスを得るためにPCを最適化します。 3つの簡単なステップでPCの問題を修正し、ウイルスを今すぐ削除します。
  1. RestoroPC修復ツールをダウンロードする 特許技術が付属しています(特許が利用可能 ここに )。
  2. クリック スキャン開始 PCの問題を引き起こしている可能性のあるWindowsの問題を見つけるため。
  3. クリック 全て直す コンピュータのセキュリティとパフォーマンスに影響を与える問題を修正する
  • Restoroはによってダウンロードされました0今月の読者。

OneDrive はWindows10の重要な部分です。実際には、以前のバージョンのWindowsよりも多く表示されています。



ただし、このサービスとの同期の問題がときどき発生する可能性があります。この記事では、それらを解決する方法を紹介します。

OneDriveの同期の問題を修正するにはどうすればよいですか?

1.1。 Sync.comを使用する



OneDriveが単純に同期しない場合は、どこからでもファイルを保存、同期、共有、およびアクセスできる別のプラットフォームに切り替えることを検討してください。

Sync.comは、すべてのオペレーティングシステムとシームレスに融合し、ニッチで最高であり、毎回完璧に動作することを保証します。



アプリはすべてのデジタル資産を安全に収容するのに十分なスペースを備えたクラウドベースのストレージプラットフォームを提供するため、ユーザーエクスペリエンスから同期バグを取り除き、ファイルを即座にアップロードして、後ですべてのデバイスからアクセスできます。

セキュリティについて言えば、Syncはプライバシーに最大の関心を持っているため、機密データがエンドツーエンドの暗号化によって保護されていることを知って喜ぶでしょう。

Syncのストレージプラットフォームは、プライバシー機能に関しても完全にカスタマイズ可能です。したがって、ファイルをパスワードで保護し、きめ細かいアクセス許可を付与し、2要素認証を設定し、高度な共有制御を行うことができます。



簡単に見てみましょう 主な機能

  • 最高のデータプライバシーのためのエンドツーエンド暗号化
  • ファイル要求、パスワード保護、通知、有効期限、およびフルコントロールのアクセス許可
  • ファイルを自動的にバックアップし、すべてのデバイス間で同期を維持します
  • ファイル履歴と回復機能
  • 生産性とコラボレーションのツールと機能
  • マルチユーザー管理コンソールと管理者アカウント
Sync.com

Sync.com

この強力なプライバシー指向のクラウドベースのソリューションを使用して、すべてのファイルを簡単に同期、バックアップ、保存、および共有できます。 無料トライアル サイトを訪れる

2.ウイルス対策/ファイアウォールを無効にします

君の セキュリティソフトウェア (ウイルス対策、ファイアウォール、VPN、またはマルウェア対策ツール)により、OneDriveの同期が妨げられる場合があります。明らかに、この問題を修正する最も簡単な解決策は、ウイルス対策またはファイアウォールをオフにすることです。

同期プロセスが正常に完了した場合は、この問題の原因を特定しただけです。ファイルを同期したらすぐに、ウイルス対策とファイアウォールの保護を有効にすることを忘れないでください。


Windowsファイアウォールがポートまたはプログラムをブロックしているかどうかを確認する方法は次のとおりです。


ウイルス対策ソフトウェアとセキュリティソフトウェアは、一般的に熱心すぎる傾向があり、他のアプリの動作を妨げることが知られています。

ブルガード

実際に使用しているプログラムから実際の脅威を区別(および阻止)する場合は、直感的なAIを利用したアプローチで有名な保護ソフトウェアを試してみることをお勧めします。

iPodが検出されましたが、識別できませんでした

私たちは〜について話している ブルガード もちろん、次世代を提供する受賞歴のあるアンチウイルス三重層のマルウェア対策保護。

簡単に見てみましょう 主な機能

  • アプリとドライバーのデジタル署名をチェックして、それらの信頼性を確認します
  • ユーザーフレンドリーで高度にカスタマイズ可能なインターフェース
  • 洗練された行動検出技術
  • 既知または新たな脅威に対する人工知能ベースの脅威検出
  • 三重層のマルウェア保護
ブルガード

ブルガード

すべてのOSバージョンでBullGuardを利用したプレミアムなリアルタイム保護を利用できます。 $ 44.99 サイトを訪れる

3.OneDriveデスクトップアプリを再起動します

OneDriveプロセスにエラーがある可能性があるため、サービスを再起動すると問題が解決する可能性があります。 OneDriveアプリを再起動する方法は次のとおりです。

  1. タスクバーのOneDriveアイコン(白い雲)を右クリックします
  2. クリック出口メニューオプションから
  3. に移動探す、タイプonedrive開いてOneDriveアプリ
  4. ファイルを再度同期できるかどうかを確認します

4.OneDriveアカウントがWindowsに接続されていることを確認します

Windows 10システムがMicrosoftアカウントに接続されていない場合、OneDriveは機能しないため、ローカルアカウントに切り替えた場合は、に戻る必要があります。 マイクロソフトアカウント OneDriveを機能させるため。

よくわからない場合に備えて、その方法は次のとおりです。